まや弁当

お弁当のおかずを簡単手作り、ねぎとアスパラの串焼き

投稿日:

毎日の旦那さんのお弁当シリーズ
味も見た目もおいしくなるよう意識して、
毎日簡単なおかずを手作りしています。
(作り置きおかずや残り物などもよく入れています)

今日のメインおかずは卵焼きと豚肉の生姜焼き
副菜おかずは先日の作り置きの豆苗と小松菜の塩麹和え、
それと旦那さんの実家からたくさん頂いてきたねぎを使って、
旬のアスパラと串焼きにして入れました^^

 

スポンサーリンク
  

お弁当のおかずを簡単手作り~ねぎとアスパラの串焼き~

 
お料理を作ることも食べることも大好き、
栄養士でメンタル心理カウンセラーのまやと申します^^

  
外で食べるごはんもおいしくて楽しいけれど、
手作りのおうちごはんは、大切な誰かや自分への
愛情表現だと、私は思っています。

食事はあなた自身を作る大切なもの。
そしておいしく、楽しいもの。

身体も心もホッとできるおうちごはんと、
幸せを食事から作っていきたい

そんな私の想いやり(と、わがまま)が詰まった、
お料理や食材のことなどを
このブログではご紹介していきたいと思います^^

  
お弁当箱左側から紹介していきます

★豆苗と小松菜の塩麹和え
お弁当のおかずを簡単手作り、豆苗と小松菜の塩麹和え
作り置きしておいたものです

★ねぎとアスパラの串焼き
次章で詳しく紹介していきます^^

★肉じゃが
先日の夕飯の残りなので味がじっくり染み込んでいます^^
具材はにんじん、じゃがいも、たまねぎ、しらたき。
味付けは和風だし小1、
醤油、みりん、砂糖を1:1:1で入れています

★豚肉の生姜焼き
おいしい豚肉の生姜焼きで幸せな食卓を、コクを出すポイントは〇〇〇〇

★野菜中華炒め
にんじんとピーマンを短冊切りにし、
熱して油をひいたフライパンに入れて炒める。
火が通ったら中華だし、塩、こしょうを入れ、
全体に絡めて出来上がり

スポンサーリンク

★卵焼き
毎日まや弁当、簡単おかずをすべて手作り~ハートの卵焼き~
★ミニトマト

 

旬の春野菜パワーで身体も心も元気に

 
ねぎとアスパラの串焼き

材料はねぎとアスパラと塩のみ。

手順
①写真のように食べやすい大きさに
 ねぎもアスパラも切り、
 つまようじに交互にさしておく
②熱したフライパンにそのまま入れて焼いていく
③コロコロ転がして焦げ目をつけていき、
 火が通ってきたら塩を振ってできあがり

串焼きといってもつまようじにさしていくので、
(可愛いピンにさしてもよかったかなと今後悔)
お弁当おかずにばっちりですし、
忙しい朝でも簡単にできます^^

  
旬のアスパラはビタミンB1、カリウムが豊富。
これらはずばり疲労回復や、
身体のだるさをとる効果
があります。

おかずを作るときはいつも少し多めに作っていますが、
まさに月曜日に入れたい食材かな
と思って作ってみました^^

さらにねぎにはこのビタミンB1の、
身体への吸収をしやすくしてくれる働きがある
のです。

 

「本当に食べ物の力ってすごいんだね」

 
なのでねぎとアスパラは、
一緒に食べることでその効果は
もっとよくなる
ということです^^

  
ちなみに今日のお弁当にかかった金額は、
合計で約¥215でした。

いろんなおかずが入っているし彩りもよくて、
おいしそうにできたなと、
作っていて自分で思いました^^

  
章タイトルの言葉は旦那さんから昨日言われたこと

いきなりどうしたんだろう(笑)
と思って聞いたところ、
けっこう1年中よく風邪をひいてた旦那さん。
(お腹も本当に弱いのです)

「最近風邪ひかないよー!」
「この前ひさびさに社食を食べた時も、
なんとなく味覚変わったなって感じたし、
おうちごはんのおかげなんだと思う」
と、
嬉しいことを言ってくれました^^

 

まとめ

 
確かに最近風邪ひかないよなあと思っていましたが、
(花粉でくしゅんくしゅんはやっていましたが)
おうちごはんでだけでも、
調味料をはじめ食材にも気をつかうようにして
よかったな
って思いました。

身体になる毎日口にするものだからこそ、
食に対することはずっと調べていきたいと思っていますし、
それが大切な人を守っていけるんだと思っています^^

スポンサーリンク

-まや弁当
-,

Copyright© 食・行・想を正して、わたしへ還る , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.