まや弁当

お弁当のおかずを簡単手作り、豚肉の甘辛焼き

投稿日:

毎日の旦那さんのお弁当シリーズ
簡単なおかずをすべて、
手作り
で入れています。

男性はやはりお肉が好きらしく、
(私も大好きですが)
この日も帰ってきて、
「うんまかったよー」と言ってくれました^^

お弁当のおかずは冷めてもおいしいように、
思っているよりも少しだけ、
味を濃いめに意識して作ることが多いです。

 

スポンサーリンク
  

お弁当のおかずを簡単手作り~豚肉の甘辛焼き~

 
お料理を作ることも食べることも大好き、

栄養士でメンタル心理カウンセラーのまやと申します^^

  
外で食べるごはんもおいしくて楽しいけれど、
手作りのおうちごはんは、大切な誰かや自分への
愛情表現だと、私は思っています。

食事はあなた自身を作る大切なもの。
そしておいしく、楽しいもの。

身体も心もホッとできるおうちごはんと、
幸せを食事から作っていきたい

 
そんな私の想いやり(と、わがまま)が詰まった、
お料理や食材のことなどを
このブログではご紹介していきたいと思います^^

  
おかず左側から紹介していきます~

★根菜のピリ辛炒め
ななめ切りにしたごぼう、いちょう切りのレンコンを、
熱してごま油をひいたフライパンに入れて炒める
醤油と七味で味付けをして出来上がり

★野菜の中華炒め
毎日まや弁当、簡単おかずをすべて手作り~もやしのごま和え~
(和風だしを鶏ガラだしにして味付けしています)

★卵焼き
毎日まや弁当、簡単おかずをすべて手作り~ハートの卵焼き~
卵をハート型にするのは、
我が家のお弁当では定番になっています

★切り干し大根の煮物
うちの母が作ってくれたものです
具材は切り干し大根、にんじん、しめじ、
ちくわ、レンコンが入っていました
ごま油で炒めて、
味付けは醤油、砂糖などだと思います

★豚肉の甘辛焼き
豚の薄切り肉3枚に大1の醤油、小1の砂糖で味付けし、
仕上げに白ごまを振りかけて出来上がり

★ミニトマト

スポンサーリンク

 

簡単においしく作るポイント

 
この日のお弁当にかかった金額は、
合計で約¥246でした。
(油と調味料は金額に含んでおらず、
 お米と卵とトマトと、
 切り干しの煮物は頂きものです)

ごはんの上にはとろろ昆布をのせ、
醤油を少し垂らしています。

ごま油の風味、そして、
しっかりとタレとお肉を絡めて照り焼きにすることで、
ごはんの進むおかずにしています^^

  
お弁当を作るときは、
彩りに気を付けるようにしていますが、
この日のおかずは気が付いたら
茶色のものが割と多くなってしまったので、
お弁当カップをカラフルにしたり、
ピックを可愛いもの(私の趣味ですが)
にしています^^

おかずはほとんどが作り置きおかずで、
メインおかずが2品と、
副菜をいくつか入れるようにいつもしています。
(なので実は夜のうちに、ほぼ詰められています)

 

手作り料理は幸せを作ってくれる

 
この日の夕飯はタラのムニエルカレー風味

たんぱく質をもっと補いたかったので、
菜の花と卵を一緒に炒めたものを、
付け合わせにしました。
(ミニトマト、実家でたくさん頂いたのです)

 

タラのムニエル
材料(2人分)
・タラ2切れ
・塩ひとつまみ
・小麦粉または米粉適量
・カレー粉大2
・醤油大1
・水大2

手順
①タラは水分をよくとり、塩、小麦粉を、
 しっかりとまぶしておく
②熱して油をひいたフライパンにタラを並べ、
 両面をこんがりさせたら蓋をして弱火で5分ほど蒸す
③あらかじめ作っておいたタレを、
 タラにまんべんなくかける
④もう一度こんがり焼いたらできあがり

 

まとめ

 
スーパーではもう春野菜が出始めていますが、
この前を見つけた時は、
ついに!とちょっとだけ嬉しくなりました^^

うちの旦那さんは焼き魚があまり得意ではないのですが、
白身の魚ややわらかいもの、骨が少ないものだと
よく食べてくれます。

タラはこの冬、旬だからということもあり、
割とよく食べましたが、
鰆も食卓に並ぶのがとても楽しみです^^

スポンサーリンク

-まや弁当
-,

Copyright© 食・行・想を正して、わたしへ還る , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.