和食

厚揚げの和風カレー炒め、簡単ノンオイルのおいしい作り方

投稿日:

厚揚げを夕飯のおかずに使いたかったので、
冷蔵庫にあるお野菜たちもたっぷり使って、
和風のカレー味に炒めました^^

カレーうどんとほぼ同じ味付けなので、
ごはんがもりもり進んでしまう、
おいしすぎてちょっと危ない一品です(笑)
(旦那さんはいつも通り、昔話盛りのごはんでした)

そしてたまねぎをたっぷり使えば
ノンオイルだけでなく、少ないお砂糖、もしくは、
ノンシュガーでも作れてしまうのも、
嬉しいポイントです。

 

スポンサーリンク
  

厚揚げの和風カレー炒めの作り方

 
お料理を作ることも食べることも大好き、

栄養士でメンタル心理カウンセラーのまやと申します^^

  
外で食べるごはんもおいしくて楽しいけれど、
手作りのおうちごはんは、大切な誰かや自分への
愛情表現だと、私は思っています。

食事はあなた自身を作る大切なもの。
そしておいしく、楽しいもの。

身体も心もホッとできるおうちごはんと、
幸せを食事から作っていきたい
 
そんな私の想いやり(と、わがまま)が詰まった、
お料理や食材のことなどを
このブログではご紹介していきたいと思います^^

  
材料から紹介していきます~

材料(2人分)
・厚揚げ160g~
・たまねぎ
・キャベツ
・小松菜
・しめじ
・塩ひとつまみ
・酒大1
・みりん大1
・醤油大2
・カレー粉小2

 

簡単でおいしい、ごはんが進んじゃうおかず

 

手順
①厚揚げとキャベツと小松菜は食べやすい大きさに、
 たまねぎはくし切り、しめじはほぐしておく
 塩以外のすべての調味料類はあらかじめ混ぜておく
②熱したフライパンにたまねぎ、底から2cmほどの水
 塩を入れ、蓋をして弱火で蒸していく
③たまねぎが透き通ってきたら残りの野菜も入れて、
 再度ふたをして火を通していく
④野菜にすべて火が通ったら、
 混ぜ合わせておいた調味料類を回し入れる
⑤よく混ぜて全体に調味料が絡んだらできあがりです^^

作ってみたら彩りがいまひとつだったので、
にんじんを入れたらよかったかなあと思います^^

スポンサーリンク

葉物は白菜を使ってもおいしそうですが、
私は今回は旬の春キャベツをたっぷり使いました。

そしてたまねぎを使うおなじみ、
蒸し煮の調理法(ウォータースチーム)で、
ノンオイル、ノンオイルシュガーで、
自然の甘さだけでおいしく仕上がっています。

 

手作りごはんは、幸せも作れる^^

 
それから野菜の量は毎度載せていませんが、
お好みの量を、お好みの割合で入れてくださいね。

種類も旬のもの、安く手に入ったものなどに変えてみて、
料理に絶対はありませんので、
応用や工夫などしておいしく作って下さい^^

  
副菜には大根の梅和えを作りました。

材料は大根、梅干し、かつおぶしのみ。

ピーラーで薄く剥いた大根をさっと軽く茹でて、
ボウルでつぶした梅と和えて、
お皿に盛り付けたらかつおぶしをのせるだけです。

大根の量と梅の大きさにもよりますが、
2人分で梅は3個使いました
梅の塩分があるので、
特に味付けはしないでも大丈夫です^^

ちょうどお買い物にいく前日だったため、
(私はお買い物は週に1回しか行きません)
冷蔵庫の野菜室の中に大根しかほぼ残っていなかったこともあり、
在庫食材だけを使って簡単に作れて、
腐らせることもなく、ちょうど使い切ることもできました。

簡単おかずですが、
旦那さんからのうんめえもちゃんと頂きました^^

 

まとめ

 
今週ももう金曜日、1週間はあっという間ですね。

我が家の作り置きおかずたちも、
いい感じに食べきりました。

おととい私の友達たちから結婚のお祝いでもらった、
(実は我が家は新婚なんです)
ステキなグラスで今夜は旦那さんとビールでゆっくりしたいと思います^^
(ジル・スチュアートのもので、グラスにラインストーンがついてるんですよー!)

スポンサーリンク

-和食
-,

Copyright© 食・行・想を正して、わたしへ還る , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.