からだのこと

化粧品を「自然」へ見直す、「引く」シンプルケアがシンプルな肌を作る

投稿日:

私は1年ほど前に、
化粧水、美容液、乳液などの
いわゆる市販の基礎化粧品をすべて使うのを止めました

以前の記事でもちらほら書いていますが、
私は高校生頃から肌荒れや吹き出物がひどく、
基礎化粧品どころか、
化粧品で常にそれを隠している状態でした。

しかし専門分野の食とは入り口は違ったものの、
ちゃんと肌のこと、身体のこと、
そして出すこと、引くことなどを知り、
ちゃんと理解できてちゃんと納得のいくことを学び、
すべて手放すことができました。
(それがきっかけで自然療法などにも興味が出たのです)

「肌は食べ物が原因」となっていることも
もちろん大きいですが、
今日は食べ物の面からのアプローチだけでなく、
肌、身体の中の根本から広く
考えていきたいと思います。

 

スポンサーリンク
  

化粧品を「自然」「シンプル」へ見直す

 
お料理を作ることも食べることも大好き、

栄養士でメンタル心理カウンセラーのまやと申します。

  
外で食べるごはんもおいしいけれど、
手作りのおうちごはんはおいしく安心もできて、
大切な誰かや自分への
愛情表現だと、私は思っています。

食事はあなた自身を作る大切なもの。
そしておいしく、楽しいもの。

身体も心もホッとできるおうちごはんと、
幸せを食事から作っていきたい

そんな私の想いやり(と、わがまま)が詰まった、
お料理や食材のことなどを
このブログではご紹介していきたいと思います^^

  
この記事を読んで下っている方は、
肌荒れに悩んでいるか、
自然(ナチュラル)なお手入れに、
興味があるのかと思います。

自然派化粧品と言っても様々な種類のものがあり、
〇〇フリー、口にできる素材だけを使っている、
などと書いてあっても、
結局、肌にとったら不必要なものが入っていたりもして、
選ぶのに悩むところかとも思います。

  
私自身ずっとずっと悩んでいて、
栄養のこと、身体のことを知っていくうちに、
「肌表面だけでなく、
体の中からちゃんと見直して生まれ変わろう」

そう思いながらも、
基礎化粧品だけはずっと手離せずにいました。
(ファンデは思い切って塗らない時期も作ってみましたが、
長続きはしませんでした)

そこで学んだのが、
自然な肌=ナチュラルにするなら、
「足す」のではなく
「辞めてみる」、「引く」でした

 

肌荒れは皮膚の上だけの問題?

 
確かに薬(市販、皮膚科のものどちらでも)
を塗っていれば、
その部分の炎症は一時的には治まります。

でも文字通り、
治まっている(収まっている)だけで、
根本からよくなったわけではありません
(ご存知の通り、肌がよくなったわけではありません)

スポンサーリンク

  
そもそも吹き出物とは本来、
便と一緒に出したかったけれどずっと出せずにいた、
身体には不要な老廃物
(よく肌は腸の中を表していると言われますね)

だから肌荒れは、
皮膚の上だけの汚れや菌の問題ということではなく
体の中の老廃物が便として
出し切ることができずに、
吹き出物として肌表面に出てきているのです。

そこでまず気付きたいのが、
肌荒れを起こすということは、
一概に悪いということでもないこと。

ちゃんと身体はいらないものを
外へ出してくれているわけなのです。
(不摂生の割りには肌がいつもきれいな人もいますよね?)

  
そして大事なのは、
その上にいくらいいと言われるものを
塗ったところでも、
それをちゃんと身体が受け取れるだけの力があるのか?
ということ。

身体の中がそれを受け取れるだけの力と、
その効果をしっかり発揮するだけの力がなければ、
根本からよくなったとは言えないですよね。

 

本来の肌が必要としているものは、

 
だからもっと根本から言ってしまえば、
食べ物も身体に優しいもの、
自然なものを取り入れて、
便として不要なものを出せる身体にしておくこと
一番大事なんですね。

以前の記事でも書きましたが、
「取り入れる前」にまずは「出す」こと→排毒の効果は身体だけでなく心をも健康にする、大切なのは「出す」こと

  
ちなみに私が使っている化粧水は、
水(精製水)とグリセリンを9:1ぐらいにしたもの。
(写真は上からオーガニックコットン、
精製水、ポンプ入りのグリセリンと、
横にはココナッツオイル)

グリセリンは薬局で手に入りますが、
代わりとしては保湿効果があって
肌の常在菌が好む「糖」を少し入れるとよさそうです。

また他にも精油やヒアルロン酸、尿素など、
美容効果のあるものならいいそうです^^

そしてメイククレンジングはココナッツオイル、
乾燥が気になる時は、
水とグリセリンの後にアマニオイルか、
マカダミアナッツオイルを少し伸ばして、
マッサージしながら塗っています。

私は続けてたった1年ほどですが、
新しい吹き出物は
外食や食べすぎが続いた時ぐらいにたまにできて、
跡もどんどんなくなっていて、
今ではほぼ気にならなくなってきました。
(ほぼ毎日使っているファンデも、
今使ってるものがなくなったらやめようと思っています)

 

まとめ

 
足す前に引くこと、
入れる前に出すこと、
そして止めるためには減らすこと
老廃物がうまく出せれば、
自然治癒力にも繋がってきます。

  
私もじわじわと出てきた
シミが気になってきた年ごろ(泣)ですが、
考え方も変わってきて、
まったくシミのない人なんていないですし、
自分の一部としてそれすら愛おしくもなってきました。
(ちょびっとですが笑)

自然派、ナチュラルに、とはいっても、
「○○がなければ私は維持できない」
今私にはそういったものが考えてみると、
まだあるんだなあと思います。

まったく避けるのは難しいかもしれませんが、
そういったものはどんどんなくしていき、
気持ちよく、生きていきたいです^^

スポンサーリンク

-からだのこと
-,

Copyright© 食・行・想を正して、わたしへ還る , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.