米粉レシピ

米粉とバナナのパウンドケーキのおいしい作り方、簡単バターも不使用

投稿日:

米粉で作るお菓子シリーズ、
米粉のいちごタルト、小麦、乳、卵、バター不使用で簡単においしく手作り
(バターも使いません)

米粉でお菓子を作ると生地はもっちりしていておいしくて、
何よりもグルテンフリーが嬉しいポイントなので、
腸内の状態があまりよくないけど甘いものが食べたい時など、
時間があるときはしょっちゅう作っています。

米粉で作る簡単濃厚フォンダンショコラ、身体に優しくおいしく

今回はバナナと紅茶も入れて焼きましたが、
バナナ×シナモンも大好きでよく作ります^^

扱いが割と難しいと言われる米粉ですが、
材料と手順と簡単なポイントものせていきます。

 

スポンサーリンク
  

米粉とバナナのパウンドケーキのおいしい作り方

 
お料理を作ることも食べることも大好き、

栄養士でメンタル心理カウンセラーのまやと申します^^

  
外で食べるごはんもおいしくて楽しいけれど、
手作りのおうちごはんは、大切な誰かや自分への
愛情表現だと、私は思っています。

食事はあなた自身を作る大切なもの。
そしておいしく、楽しいもの。

身体も心もホッとできるおうちごはんと、
幸せを食事から作っていきたい

 
そんな私の想いやり(と、わがまま)が詰まった、
お料理や食材のことなどを
このブログではご紹介していきたいと思います^^

  

材料(パウンド型1本分)
・米粉100g
・重曹またはベーキングパウダー4g
・甜菜糖20g
・卵1個
・豆乳10g
・米油20g
・バナナ1本
・紅茶1P(お好みで)

ちなみに重曹は粒の大きさが
食用とお掃除用で分けられて売っているだけなので、
お掃除用に使うものを調理に使用しても、
まったく問題はありません

ベーキングパウダーをあまり使わないので、
おうちにも常備しておらず、
それでもいつもよりもふっくらさせたい時など、
たまに重曹を入れて作っています^^

 

食べたものが身体になるから・・・

 

手順
①ボウルに粉類をすべて入れ、
 よく混ぜ合わせておく
②別のボウルで液体類を混ぜ合わせ、
 しっかり乳化させておく
③バナナは上に乗せる分輪切り4枚と、
 残りは大まかに切り潰しておく
④①のボウルに②と潰したバナナを入れ、
 ゴムベラなどでさっくり混ぜ、
 クッキングペーパーをひいた型に流し込み、
 上に輪切りにしたバナナをのせて、
 180度に温めたオーブンで30分焼いたらできあがり

米粉はもともと水分がなくさらさらしているものなので、
あらかじめふるいにかけておく必要はありません^^

  
作るうえでのポイントは、

1)しっかり液体類は混ぜ合わせて乳化させておく

スポンサーリンク

油と豆乳が分離したままだと、
生地がうまくまとまらなくなってしまいます

2)液体類は粉類へ入れて混ぜ合わせる

粉類を液体類に入れるのではなく、
液体類を粉類の方へ入れてください
生地がまとまりやすくなるのと、
焼き上がりにムラがなくなります

細かいポイントですが、
これらの手順をちゃんと踏んでいくことで、
扱いが割と難しいとも言われる米粉のお菓子も、
おいしく作る
ことができます。

そして味だけでなく、
身体にもおいしく優しく作るために、
調味料などの材料選びも、
ちょっとだけ工夫しています^^

 

「身体に優しい」は「心にも優しい」

 
材料の甜菜糖は上白糖の代わり、
米油はサラダ油の代わりとして、
我が家では常備して使っています。
(ですがお好みで使ってもらって問題はありません)

  
このブログを読んで頂いてる方の中には、
米粉の利点は知ってる方が多いと思いますが、
米粉でりんごと紅茶のケーキ、グルテンフリーを理解しておいしく楽しく
(この記事でも触れています)

個人的に一番感じることは、
肌の調子が本当によくなるということです^^

 
私は両頬、首、あご、背中とニキビも跡もとにかくひどくて、
できていないところを探した方が早いというほど、
ずっといわゆる赤ら顔だったのです。
(ちなみにわかりやすい写真もあまり残していません)

結婚してから半年、家では小麦粉を使わなくなって、
粉は米粉、片栗粉を使うようになりました。
(結婚前からも家では小麦粉はあまり使っていませんでした)

毎日一緒にいる旦那さんや親や職場の人、
周りからも言ってもらえるようになったほど、
肌が本当にきれいになって、
すっぴんでもたまには外出できるようになりました。
(以前は無理でした)

さらに寝起きもよくなっただけでなく、
何よりも心がとにかくずっと、
安定して穏やかでいられるように
なりました。

 

まとめ

 
もともとあまり、事を引きずる方ではありませんでしたが、
いらいらすることや一方的に怒ったりすることは減りました^^

「それが米粉のおかげなの?」というと、
米粉というよりも、
小麦粉を明らかに減らしたからだと断言できます。

  
でも絶対に摂らないと決めて、
断ったわけではありません

物事は何でも決めてしまうとできなかったとき、
反動がきてしまったり落ち込んでしまうので、
外ではおいしいものとして楽しもう、
そう決めたらおいしく楽しく過ごせています^^

 
今日のおやつには、
りんごとシナモンのコンポートを作りました。

食べやすく切ったりんごを、
フライパンでココナッツオイルと、
甜菜糖とシナモンで煮ただけです^^

スポンサーリンク

-米粉レシピ
-,

Copyright© 食・行・想を正して、わたしへ還る , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.