からだのこと

血と腸の関係性、腸をきれいにする食べ方が血液を美しくする

投稿日:


(ある日のひとりごはんです)

「腸をきれいにする食べ方が血液を美しくする」
言い換えれば、
「腸をきれいにしなければ血液は汚くなる」
とも言えることです。

すなわち汚い血が作られていれば
文字通り身体はまるごとすべて繋がっているので、
汚い血は体内全体を
巡りまわっているということになり、
そしてそれは表面にも出てくるので
いわば人格をも作ってしまうもの。

腸をとことんキレイにして、
血液・細胞レベルで美しくなっていくための
食べ方と方法などを今日は書いていきます。

 

スポンサーリンク
  

血と腸の関係性とは、

 
お料理を作ることも食べることも大好き、

栄養士でメンタル心理カウンセラーのまやと申します。

  
手作りのおうちごはんは安心できるだけでなく、
大切な誰かや自分への
愛情表現だと私は思っています。

食事はあなた自身を作る大切なもので、
おいしく、楽しいもの。

そして「食」だけでなく「行」と「想」をも
「不自然」から「自然」へと正すことで、
本来の自然な私へと還ることができるはず。

幸せと健康を食事から作っていきたい

身体も心もホッとできる
おうちごはんのことや、
まだまだやれることはたくさんあるけれど
少しでも自然と近くなれる
生活の仕方についてなどを、
このブログでは書いていきたいと思います。

  
単純に考えれば
今何気なく口にしたそのものが、
そのまま身になっていく
ということです。

血と腸は直接どんな関係があるのか、
そもそも血は体内の
どこで作られるか知っていますか?

血は腸で作られて全身へ運ばれていくのですが、
キレイなサラサラした血は
スムーズに体内を流れやすく循環もしやすいのに対し、
汚いドロドロした血(於血)は
様々な症状を引き起こす原因ともなり、
あらゆる病気へと繋がる素ともなります。

 

腸をきれいにする食べ方はとてもシンプル

 
すなわち口にするものには気を付け、
「まともな食事をしないと健康にはなれない」
ということに繋がるのです。

腸は口にしたものを消化・吸収して
血液やリンパを通じて身体全体の細胞へと運ばれ、
そして排泄をする大切な臓器です。
(消化・排泄がうまくしきれず
腸内で腐敗しやすい危険な食物があるのですが、
後半で詳しく書いていきます)

この通常通りの流れがスムーズにしやすく
善玉菌が優勢である腸内環境の状態のことを、
腸が整っている状態だとも言えるのです。

つまり消化・吸収・排泄がうまくしきれずに汚れている腸が、
汚れた血液しか作ることができない
のです。

  
でもこれは割と少ないことではなく、
特に女性に多く見られる傾向でもある便秘そのものだと、
文から読み取れることと思います。

スポンサーリンク

消化・吸収・排泄がうまくしきれず
腸内で食物が腐敗してしまうと、
その腐敗物質や毒素は血液に溶け込んでしまい、
その汚れてしまった血液が
全身をかけめぐる
ことになるのです。
(表面の肌も荒れているということは、
体内はまさにこの状態です)

そしてこの腸をきれいにすることは、
シンプルで簡単な
日本人ならではの食事と食べ方で必ずできるのです。

 

そして腸は幸福(幸せ)感をも作る愛しい臓器

 
日本人ならではの食事と言えば和食ですが
中でも発酵した食品で、
そしてもっと言うと
昔から食べられている伝統的な食材や食べ方
消化・吸収・排泄もしやすく腸をきれいにして、
身体に栄養がちゃんと行き渡るように働いてくれるのです。

発酵食品と言えば味噌、醤油などの調味料をはじめ、
甘酒、酒粕、納豆、キムチ、
そしてぬか漬けも発酵食品の仲間です。
(ただし調味料も食材も本物を選ぶことが重要です)

水溶性と不溶性でそれぞれ働き方が
違ってくる2種類の食物繊維を摂ることも大事ですが、
私が声を大にして言いたいのが、
腸をきれいにしたいならば
肉食を辞めて
添加物を極力摂らないようにすることが一番
なのです。
(こちらもぜひ読んでみてください→肉食が危険な理由、やめることで得られる効果と本当の健康とは

とてもひとつの記事で肉の話は言いきれないのですが、
肉の4/3は消化・排泄しきれずに
腸内で腐敗しています
し、
(だから肉食者のおならは臭いんです)
たんぱく源やビタミンのためにとも言われますが、
それらは他の食材で十分摂ることができます。
(そもそも動物の肉は食材なのか、というところですが)

  

(今は調理をするのもイヤになってしまいました)

そしてセロトニンというホルモン
脳ではなくなんと腸から作られるのですが、
これは幸福(しあわせ)感の素となるものなのです。

 

まとめ

 
血は腸で作られる、
その腸は食べたものによって血の質を変えてしまう
そして幸せな気持ちをも作ってくれる腸という臓器
食べ方ひとつ、
食材の選び方ひとつで変えることができるのに
大切にしないともったいないと思いませんか?

そして冷え血を汚す大きな原因となり、
筋肉量の減少などだけでなく
これも血液の流れが悪いことが大きな根本と言えるのですが、
これも食べ方などで変えることが必ずできます。
(冷えについてはこちらもどうぞ→冷えを改善するための食事と過ごし方、体温を上げて幸せな気持ちに
そしてこちらも関連する記事です→自然治癒力を高める食べ方と暮らし、戦前戦後の生活から学ぶ
牛乳は本当に必要なもの?日本人だけでなく人間の身体に嬉しいもの?
卵不使用の料理を選ぶ、私が卵を食べたくなくなった理由

最後に私は完全なビーガンというわけではありませんが
口にするものは身体となってくれるものなので、
身体の一部となってほしい食べ方をしたいと考えて
食材を選ぶようにしています。

スポンサーリンク

-からだのこと
-,

Copyright© 食・行・想を正して、わたしへ還る , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.