こころのこと

涙は最高のデトックス、心の毒を出して新しいものを取り入れる

投稿日:

最近涙を流すことはありましたでしょうか?

中には「泣く」という行為自体に
マイナスなイメージを持っていて、
泣くことは我慢しようと
してしまう人もいるかとも思います。

ですが「泣く」という行為には、
悲しい、悔しいなどのいわゆる負の感情からくる涙と
嬉しい、喜びなどの感動で流す涙と、
それぞれに実は効果があるのです。

身体は心、命の入れ物であって、
身体の老廃物の出し方は以前書きましたが→太る本当の原因は?痩せやすい身体にするためには毒素をうまく出すこと
心の老廃物を出すには「涙を出すこと」。

そして毒を出し切ることをしなければ、
新しいものを入れることもできません。

身体も心もまるごと元気でいるために、
本来の自然な「わたし」に還るために、
今日は心のことについて、
書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク
  

涙はデトックスになる

 
お料理を作ることも食べることも大好き、

栄養士でメンタル心理カウンセラーのまやと申します。

  
外で食べるごはんもおいしいけれど、
手作りのおうちごはんはおいしく安心もできて、
大切な誰かや自分への
愛情表現だと、私は思っています。

食事はあなた自身を作る大切なもの。
そしておいしく、楽しいもの。

身体も心もホッとできるおうちごはんと、
幸せを食事から作っていきたい

そんな私の想いやり(と、わがまま)が詰まった、
お料理や食材のことなどを
このブログではご紹介していきたいと思います^^

  
デトックス=老廃物を出す、
涙には身体のではなく、
心の毒を出す効果があります。

私は実は先日2か月ぶりぐらい?に、
声を出して大泣きしたのですが、
理由は旦那さんのことで→統合失調症の旦那さん、接し方と周りの理解と「治そう」とはしないこと

旦那さんはもうだいぶよくなっていて、
日常生活も何も今のところ
支障はなさそうなのです。
(それでも外出時ヘルプマークは、
お守りとして必ずつけています)

今考えれば小さなことが原因だったのですが、
もともと私は悲しいなどの感情を
引きずることがないから、
身体と心がこんがらがったのかな
なんて思っています(笑)

  
大泣きしたことでスッキリしたのは
言うまでもないのですが、
私は泣く時とこっとん悲しみに浸るのですが、
そうすることで、
心の膿を出し切れる気がするのです(笑)

でも涙にはストレスという老廃物を
身体の外へ出してくれる=デトックスをして、
緊張や興奮を和らげてくれる効果があるのです。

 

心の毒を出すことで心から疲労回復できる

 

(明日のご飯用に、
玄米を浸水しています)

スポンサーリンク

涙を我慢するのは
余計にストレスが体内に蓄積する
ともいうし、
泣いた後に気持ちがスッキリするのには
こういったデトックスする効果があるからと言います。

ストレスをたまに発散するというほど
私は普段から感情を抑えていたり
我慢をしているわけではないのですが、
(昔に比べるとだいぶ丸くなったからなのですが、
周りからはたまに心配されたりもします笑)

「泣きまくりたい、浸りたい」
というときが本当にたまにあって、
そんな時涙を流すと、
どこかで感じていたストレスを
デトックスできているのか、
やはりスッキリするものです。

  
そもそも涙を流すことは、
感情的な緊張によって生じた
化学物質を身体の外へ排出しているとのこと。
(物理的に硬い言葉で言うと、)

悔しい、怒りなどの
興奮した感情が現われたとき、
脳内では交感神経が働いているのですが、
それに対して涙を流すことは
副交感神経が働いています。

悲しい、悔しいなどの負の感情で流す涙は
不快の解消を目的にしているため
交感神経が働き活発になり、
そして副交感神経は「休息の神経」、
いわゆるリラックスモードの神経です。

ストレスを解消する、
という部分だけにおいては、
笑うことよりも泣くことの方が
身体にも心にも効果的
だということです。
(だから私がたまに泣きたくなる、
というのは「感動の涙を流す」と言いそう)

泣くという行為によって
リラックス効果を得られて文字通り、
心から疲労も回復できているのです。

 

デトックス(出すこと)ができれば新しいものが入ってくる

 
ちなみに副交感神経は
デトックス効果だけでなく、
安眠効果や美容効果、
老化防止などにもいいと言います。
(泣いた後に眠くなるのもここから)

肌がきれいになったり
小顔効果があったりなど、
「泣く」という行為自体には
様々なメリットがあるとも言います。

そしてスピリチュアルな言い方をすれば、
泣くことは身体に溜まった
不要なエネルギーを排出する
とも言われていますね。

  
身体は嘘をつかないし、
心も嘘をつかない。

涙を流すことは浄化すること
と言うぐらいですから、
役者さんなどが役で涙を流すように
泣きたいと思って泣く涙は
心からの涙ではないから、
脳にも負担がかかるし
とても特殊な状態だとも言います。

  
デトックス(出すこと)ができれば
新しいものが入ってくる

言い換えれば、
出さなければ新しいものを
取り入れることはできません。

以前の記事でも書いたように→断捨離の効果は片付くだけでなく空気も価値観もリセットできる
身体も心もおうちの中も、
すべて同じことが言えるのですね。
(身体は心、命の入れ物であれば、
おうちはその身体の入れ物)

 

まとめ

 
ちなみに新しいものとは、
モノだけでなく感情もです。

何に対してストレスを感じていたのか、
自分は本当は何をしたくなかったのか、
なんてことがいろいろ湧いてくるかと思います。

私も大泣きしたことで旦那さんに対して、
別にそこまで気にすることじゃなかったんだよね、
と気付けましたし、
旦那さんの優しさにも
改めて感じることができました^^

この先嬉し泣きや感動の涙が
増えればもちろんいことですし、
泣くことで自分と向き合う時間を
作ることもできたら、
またいいなと思います。

スポンサーリンク

-こころのこと
-,

Copyright© 食・行・想を正して、わたしへ還る , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.