まや弁当

お弁当おかず、味付けたまごの簡単な作り方~毎日まや弁当~

投稿日:

毎日の旦那さんのお弁当シリーズ
今日は昨日のうちに茹でて漬け込んでおいた、
旦那さんお気に入りの味付けたまごをお弁当に入れました。

実は味付けたまごを作るのって、
けっこう面倒くさいんじゃないかと思い込んでいた私。

ですが簡単においしく作れる方法を知ってからは、
たまに5~6個ぐらいをまとめて漬け込んでおいて、
お弁当にだけでなくおつまみや、
夕飯のもう一品なんかにもしています^^

 

スポンサーリンク
  

お弁当のおかずを簡単手作り~味付けたまご~

 
お料理を作ることも食べることも大好き、

栄養士でメンタル心理カウンセラーのまやと申します^^

  
外で食べるごはんもおいしくて楽しいけれど、
手作りのおうちごはんは、大切な誰かや自分への
愛情表現だと、私は思っています。

食事はあなた自身を作る大切なもの。
そしておいしく、楽しいもの。

身体も心もホッとできるおうちごはんと、
幸せを食事から作っていきたい

そんな私の想いやり(と、わがまま)が詰まった、
お料理や食材のことなどを
このブログではご紹介していきたいと思います^^

  
おかず左側から紹介していきます~

★ブロッコリー

★きんぴらごぼう

★パリパリ大根のガーリック炒め
薄いいちょう切りに切った大根を、
熱して油をひきおろしにんにくを入れて
炒めたフライパンに入れて炒めていき、
焼き目がついてきたら塩で味付けをする

★かぼちゃのグリル

★トマト1/8切れ

★味付き卵
次章で詳しい作り方、のせています

★ウインナー
3本分を10分ほどボイルして、
半分に切って入れています

 

料理がまったくできない旦那さんでもできちゃった

味付けたまご

材料
・たまご(2個分)

茹で用
・酢適量
・塩適量

味付け用
・醤油大2
・みりん大2

 
手順
①沸騰させた鍋に酢と塩を入れてから、
 たまごをそっと入れて中火にする
②たまごを投入し中火にしてからは、
 タイマーを使って2分間、
 菜箸でころころと静かに転がしていく
 (イメージは流れるプール)
③2分たったら次は4分間タイマーをかけ、
 転がすのをやめて自然に加熱していく
 (火は中火のまま)
④4分たったら火を止めて冷水にたまごをとり、
 2分ほど冷ましてから殻をむいていく
 (半熟なのでそっと、)
⑤ポリ袋などに味付け用の調味料と、
 殻をむいたたまごを入れて、
 5~6時間ぐらい冷蔵庫で漬けてできあがり

スポンサーリンク

  
手伝ってもらおうかなと思っていた旦那さんにも、
簡単すぎてタイトル通り、
1からすべて作ってもらうことができました^^
(普段はまったく料理はしません)

 

手作りしたものを自分で食べることこそ、

 
次の日に食べる分を前日からずっと漬けておくなど、
あまり長時間漬けすぎてしまうと
しょっぱくなってしまう
ので、
漬けておくのは5~6時間ぐらいが目安です。

それ以降はポリ袋から取り出して置き、
冷蔵庫で3日間ぐらいは保存できます^^

  
茹でるとき用の酢と塩の分量は適量と書いていますが、
気持ち多めに入れることをおすすめします。

その理由は、

1)たまごの殻が割れてしまうのを防ぐ
2)割れてしまった時、中身が広がってしまうことを防いでくれる
3)殻をむく時に簡単にむきやすくなる

ちなみにたまごを鍋に投入してから
2分間菜箸で転がしておくのは
黄身が真ん中に来るようにするためです。

ちょうどいい半熟具合にするために、
しっかり2分、4分とタイマーを使って
加熱していってくださいね^^

 
たまごの殻をむいている時に、
「思ってたよりも難しいね・・・」と旦那さん、
思っていたよりもボロボロになったことにびっくりの私(笑)

夜食べながら、
「おいしーい」と喜んでいました^^

自分の手で作ったものを自分で食べることは、
一種のマインドフルネスにもなって、
これがきっかけで実は私は、
食の悩みから抜け出せたとも言えるほどです。

 

まとめ

 
ちなみにマインドフルネスと聞くと、
瞑想というイメージがありますが、
雑念を持たないとか、
目の前のことだけに集中できることとか、
そんな意味があります。

食べたいけど痩せたい、
痩せたいけど何か食べなきゃ、
そんなことがぐるぐる頭の中で回っていた時、
自分の手でこねて作ったパンやクッキーなどが、
私はマインドフルネスになって、
作り手さんや食べられることになど、
いろいろなことに感謝したりなどの感情が持てました^^

  
今夜は鶏のから揚げとたこのアヒージョ風などを作って、
旦那さんとGW前のお疲れさま会をしました。

連休で外食や外ご飯などが増えますが、
全力で楽しみたいと思います^^

スポンサーリンク

-まや弁当
-,

Copyright© 食・行・想を正して、わたしへ還る , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.