和食

厚揚げの簡単レシピ、たまごとじをフライパンひとつでおいしく作る

投稿日:

厚揚げを使った簡単レシピ、
どんなものとでも合わせやすいたまごを使って、
フライパンで簡単な卵とじを作りました。

実は私自身これを作ったとき、
月に一度の女性の日真っただ中で、
ごはんを作るのも正直しんどかったのですが(泣)

そんな時にでも、
シンプルな材料だけを切って蒸していくだけで、
フライパンでささっと簡単にできてしまう、
おいしい一品なんです^^

 

スポンサーリンク
  

厚揚げを使ったたまごとじの簡単レシピ

 
お料理を作ることも食べることも大好き、

栄養士でメンタル心理カウンセラーのまやと申します^^

  
外で食べるごはんもおいしくて楽しいけれど、
手作りのおうちごはんは、大切な誰かや自分への
愛情表現だと、私は思っています。

食事はあなた自身を作る大切なもの。
そしておいしく、楽しいもの。

身体も心もホッとできるおうちごはんと、
幸せを食事から作っていきたい
 
そんな私の想いやり(と、わがまま)が詰まった、
お料理や食材のことなどを
このブログではご紹介していきたいと思います^^

  

材料(2人分)
・厚揚げ160g~(約小2P)
・たまねぎ
・たまご2個
・塩ひとつまみ
・和風だし小1
・醤油大2
・みりん大1
・酒大2
・刻みのり少々

たまねぎの量はお好みで入れてくださいね^^

 

素材の甘さを引き出すからノンシュガーでOK

 

手順
①たまねぎは薄切りに、
 厚揚げは食べやすい大きさに切っておく
②フライパンに薄切りにしたたまねぎ、水、塩を入れて、
 蓋をして弱火で蒸していく
 たまねぎが透き通ってきたところへ
 食べやすく切った厚揚げも入れて、
 さらに大3ほどの水を足し火を通していき、
 残りの調味料もすべて入れる
③強火にして溶いたたまごを回し入れていき、
 たまごがある程度固まってきたら、
 刻みのりをお好みで散らしてできあがり

 
たまごとじは我が家では割と定番のメニューで、
(とにかく簡単なもので、)
厚揚げ以外にも高野豆腐やちくわなどと、
必ず薄切りにしたたまねぎと、そして、
そのたまねぎを蒸し煮してから
他の具材と煮て味付けをしていっています。

スポンサーリンク

薄切りのたまねぎをひとつまみの塩と、
少量の水を入れて蓋をして蒸し煮していくことで、
たまねぎ本来の甘さを引き出すことができるため
ノンシュガーで作っても、
満足感のある甘さの嬉しい一品になります^^

 

簡単料理でも、小さな工夫が大きな優しさに

 
そして初めから蒸し煮にしていくため、
油も一切使わずに作っていけるので、
ノンオイルでも作れてしまうところも、
嬉しいポイントなのです。

それから厚揚げ自体、
もともと油を使っているものなので、
厚揚げを食べる時はどの料理でも、
油を使わずにフライパンでそのまま焼くなど
そのまま調理をしていけば、
余分な油を摂らずに済みます^^

  
ちなみに我が家では白砂糖は使ってなく、
大根からできている甜菜糖(てんさいとう)を、
常備していて何にでも使っています。

白砂糖は精製されたもの=加工されているもの
血糖値も上がりやすく依存性もあるため、
なかなか上白糖の甘さはやめにくいといいます。

もちろん外の料理やお菓子も普通に何でも食べますが、
食べることが何よりも大好きですし、
毎日口にする調味料だからこそ、
おうちでだけでも気を使いたい
のです。

自分自身へだけでなく、
大切な家族の身体のために、
小さな工夫が結果、大きな優しさ
変えられたらいいなと思っています^^

 

まとめ

 
ちなみに副菜には、
豆苗とひじき、にんじんと小松菜を使って、
酢の物
にしました^^

  
今晩は旦那さんが飲み会のためひとりごはんです。
(質素すぎて写真は載せられませんが笑)

ひとり分だし作らずに、
今日は買ってきちゃおうかなと最初考えましたが、
土日で外食しそうなのでおうちごはんにしました。

おいしいものを楽しくいっぱい食べるため、
メリハリをつけたり調整していって
食べることを楽しんでいきたいと思います^^

スポンサーリンク

-和食
-,

Copyright© 食・行・想を正して、わたしへ還る , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.