ささっともう一品

ささっともう一品冷蔵庫にあるもので副菜、青菜ときのこのガーリック炒め

更新日:

お料理を作ることも食べることも大好き、

栄養士でメンタル心理カウンセラーのまやと申します^^

  
外で食べるごはんもおいしくて楽しいけれど、
手作りのおうちごはんは、大切な誰かや自分への
愛情表現だと、私は思っています。

食事はあなた自身を作る大切なもの。
そしておいしく、楽しいもの。

 
身体も心もホッとできるおうちごはんと、
幸せを食事から作っていきたい
 
そんな私の想いやり(と、わがまま)が詰まった、
お料理や食材のことなどを
このブログではご紹介していきたいと思います^^

  
食卓にあともう一品欲しい時、
おつまみをちゃちゃっと作りたい時、

ささっとできる(擬音が多い笑)、
青菜ときのこのガーリック炒めなんてどうでしょう?^^

我が家では旦那さんも私もにんにくが大好きで、
どんなお料理にもにんにくを割と使っていたり、
おろしにんにくは必ず常備させています^^
(香りが食欲をそそりますよね、臭い対策はばっちりと笑)

 
このシリーズ(ささっとシリーズ)は、
冷蔵庫にあるものだけで作ることと、
とにかく簡単にできることがポイントです^^
冷蔵庫にあるものだけでささっともう一品、卵とツナの簡単お宝焼き

 

スポンサーリンク
  

ささっともう一品、青菜ときのこのガーリック炒め

 

材料
・青菜
・きのこ
・おろしにんにく適量
・ごま油適量
・塩ひとつまみ

これだけです、
青菜ときのこはお好きなもので、
お好きな量を使ってくださいね。

今の時期の青菜のおすすめは旬のほうれん草で、
きのこはしめじとえのきあたりの2種類を使うと、
見栄えがいいだけでなく、様々な栄養素も摂れていいですね^^

 

手順
①青菜は一口大に切ってから洗っておき、
 きのこはほぐしておく
②フライパンにごま油をひき、おろしにんにくを炒め香りが出てきたら、
 きのこ、青菜を炒めていく
③青菜の歯ごたえが残るようしんなりしすぎないうちに、
 塩を加えて、出来上がりです^^

 

冷蔵庫に常備させておく食材で簡単に

 
うちもそうしてるよ~という人もいるかと思いますが、
きのこは買ってきたら小分けにして冷凍をしておくことをおすすめします。

そうしておけばいつでもそのまま使えるだけでなく、
きのこのうま味を閉じ込めてくれるので、
調理するとき、風味がぐっと出てきておいしくなるのです^^

スポンサーリンク

我が家の冷凍庫には、
常に3~4種類ぐらいを小分けに冷凍したストックがあり、
(えのき、しめじ、しいたけ、まいたけなど)

料理にすぐに使い分けられるよう、
そしてこのレシピのようにささっと副菜を作りたいときなどにも、
とても便利です^^

  
それから青菜は洗ってから切るよりも、
切ってから洗うことをおすすめします。

小さいことかもしれませんがその方が、
1)茎の内側までしっかり洗えること

そして茹でる場合にもこの順をおすすめしたいわけが、
2)食材に付着してしまった農薬をしっかり洗い落とすことができるからです。

もちろん有機のものであれば関係ありませんが、
青菜を茹でるときは切ってから、
ということを覚えておくことをおススメしますします^^

 

幸せは手作りごはん、そして食卓から作れる

 
ちなみに青菜の話の続きですが、

青菜、
そのなかでもほうれん草は鉄分、ビタミンCともに豊富な野菜なのですが、

このビタミンCは水溶性ということで水に弱く
このレシピのように炒めるのではなくお湯で茹でてしまうと、
せっかく豊富に含まれいても、水に流れ出ていってしまうのです。

その時間は思っているよりもとても速く、
3分も茹でていたものなら、
半分以上ものビタミンが流れ出ると言われているのです。

 
ですが葉物のほうれん草は火が通るのが早いうえに、
そこまで加熱しないでも食べられる野菜なので、

泥を落とす程度、本当にさっとだけ茹でること、
その方が食感もよくなるので、おススメです^^
(私は30秒ほどしか茹でていないと思います)

茹でた後も水につけたりせずに、
ザルでそのまま冷ましておけば問題ありません。 

鉄分はご存知の通り、女性は特に欠かさないようにするべき栄養素で、
そしてビタミンCはこの時期であれば風邪をひかないように免疫をつけたり、
乾燥対策としても、欠かせません^^

 
食材から頂ける栄養をがっつり摂取するために
毎日のごはんが、食材が、口にしたものが、
身体の中でどう働いてくれるのか
効率よく働いてくれるためにはどうしたらよいかを、

少しでも知ることで、
食事の選択や行動なども、きっと変わってくると思います^^

 

まとめ

 
ささっとすぐにできるおかずなので、
冷蔵庫の常備菜として作り置きしておいてもいいですね^^

うちの旦那さんは毎日仕事にお弁当を持って行っているので、
副菜は、週末にいくつか作り置きしたものを入れています。

とても便利ですし、よくおうちでお酒を一緒に飲むので、
そのおつまみとしてもすぐ食べられるのでいいです^^

  
ちなみに今夜はまた違うおかずを作ったのですが、
旦那さんからうめえの声を頂いたら、
近いうちにまたのせたいと思います^^

今日もおいしいごはんが楽しみです♪

スポンサーリンク

-ささっともう一品
-,

Copyright© 食・行・想を正して、わたしへ還る , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.